検索 facebook twitter instagram googleplus hatebu feedly LINE プラス CLOSE TOWELTO > OTHER BACK TO LIST TEL HOME カテゴリー背景 カテゴリー背景 スライダー内記事の背景 この記事が気に入ったらいいね!してね
使う
2019/07/31

あなたはHAREYAKA派?それともMAROYAKA派?本音でタオル座談会

あなたはHAREYAKA派?それともMAROYAKA派?本音でタオル座談会

さらっとした肌触りで抗菌・防臭の機能が魅力的な<HAREYAKA TOWEL>と、ふわふわの肌触りで吸水性・速乾性が高い<MAROYAKA TOWEL>。西川の人気タオル2種類を男女4人に約1ヵ月使い比べていただき、どちらのほうが使い心地が良かったのか本音で語っていただきました!

 

三田村哲也

タオル担当マネージャー/今治タオル工業組合認定「タオルソムリエ」

三田村哲也

タオルの商品企画歴12年目となる、社内屈指のタオルマニア。「<HAREYAKA TOWEL>の新アイテムを開発しました!どのようなアイテムかは、座談会で明らかになります…!」。

岡崎ゆう子さん

岡崎ゆう子さん

かつてはアパレル会社の広報として勤務し、現在は3歳の女の子のママ。家事と子育てに忙しく、髪を乾かす時間もないほど。

佐藤彩さん

佐藤彩さん

デザイナーであり、『タオルト』で記事のイラストも手がけるイラストレーター。職業病とも言うべき、首と肩のこりが長年の悩み。

齋藤浩一郎さん

齋藤浩一郎さん

不動産関係の会社に勤務するかたわら、サウナイベントを主宰するほどのサウナ好きとあって、タオルは相棒的なアイテム。

倉山恭史さん

倉山恭史さん

雑誌やWebメディアを手がける編集者。汗っかきのためタオルは必需品。平日は深夜帰宅が多いため、洗濯は基本的に部屋干し。

その柔らかさに疲れも吹き飛ばせる<MAROYAKA TOWEL>

三田村:本日はお集まりいただき、ありがとうございます!みなさんには約1ヵ月間、<HAREYAKA TOWEL>と<MAROYAKA TOWEL>の両方をお使いいただきましたが、どちらがお好みでしたか?

岡崎:触った感じの第一印象では<HAREYAKA TOWEL>でしたが、今では<MAROYAKA TOWEL>がお気に入りです。さらっとした肌触りの<HAREYAKA TOWEL>に対し、<MAROYAKA TOWEL>は本当にふわふわ。あまりに柔らかいから、最初は「きちんと吸水してくれるの?」と半信半疑でしたが、使ってすぐに見直しました!優しく、それでいてすばやく、すっと吸水してくれる感じですね。

佐藤:本当にふわふわですよね。しかも、とっても軽い!この軽さがありがたいので、私も<MAROYAKA TOWEL>派です。というのも私、イラストレーターという仕事柄、パソコンに向かっている時間が長くて常に首や肩がこっている状態。タオルのちょっとした重さも苦痛に感じてしまうのですが、<MAROYAKA TOWEL>なら大丈夫でした。お風呂あがりに首にかけていても、とってもラク!ふんわり包み込まれるような肌触りに、仕事の疲れが癒やされました(笑)。

岡崎:そうそう、癒やされますよね!よほど気持ち良いのか、うちの3歳の娘も<MAROYAKA TOWEL>がお気に入り。脱衣所にかけておくと、「これで拭いて!」とリクエストされるんです。子どもって素直だし、大人以上に敏感だから、「これは本物だ!」と確信しました(笑)。

三田村:ご好評いただいた柔らかさの秘訣は、パイルの細さと長さにあるんです。通常、タオルには使われることのない極細の糸を使い、さらにはパイルの1本1本を長めに織りあげることで、頬ずりしたくなるような質感を表現しています。いやはや、この肌触りがお子さんにまで伝わったとは、開発者冥利に尽きます…!

 

男性ウケ抜群!?機能派の<HAREYAKA TOWEL>

三田村:男性陣は、いかがでしたか?忌憚なきご意見を聞かせてください!

齋藤:正直、甲乙つけがたいですね。女性陣と同じく、肌触りは<MAROYAKA TOWEL>に軍配。日常的に、気持ち良く使えました。でも、銭湯やサウナに連れていきたいのは<HAREYAKA TOWEL>かな!銭湯ではカラダを洗うのも拭くのも、1枚のタオルで済ませます。すると比較的しっかりとした質感の<HAREYAKA TOWEL>のほうが、ゴシゴシとこすりやすい。それから、ピロータオルとして使いたいのも<HAREYAKA TOWEL>です。防臭・抗菌効果が高いということは、肌に触れたまま眠っても安心ですし。

倉山:僕はまさに、<HAREYAKA TOWEL>の防臭・抗菌という点が気に入りました!深夜に帰宅することが多いため、洗濯は週に1回か2回。洗濯物を溜め込みがちになり、部屋干しすることも多いんです。2つを同時に部屋干ししたところ、<HAREYAKA TOWEL>も<MAROYAKA TOWEL>も乾きの速さに驚きましたが、特に前者は、本当に臭わない。それに汗を拭いたあと、バッグにそのまま突っ込んでおいても臭いがしないことには、かなり感動しましたね。汗っかきの人には、ぴったりだと思います!

岡崎:<HAREYAKA TOWELは、男性ウケが良いのかも。うちの夫も倉山さんと同じように、「汗の臭いが残らない!」と喜んでいました。それと<HAREYAKA TOWEL>だけにある、スリムバスタオルも気に入ったようです。夫は入浴後、普段フェイスタオルで全身を拭くのですが、「スリムバスタオルは大きすぎず小さすぎず、ちょうどいいサイズだ!」と大感激(笑)。

三田村:みなさん、お目が高い!開発者の狙いどころを、ピタッと言い当ててくださいました(笑)。<HAREYAKA TOWEL>の大きな特長である防臭・抗菌効果は長く持続するもの。同じような機能を備えたタオルでも、多くの場合はタオルが織りあがったあとに加工を施すので、洗濯のたびに少しずつ、効果が落ちてしまいます。その点<HAREYAKA TOWEL>は、パイルそのものに機能剤を練り込んでいるため、効果が持続するんです。そしてバスタオルと同じ長さ、フェイスタオルと同じ幅のスリムバスタオルは、まさに、フェイスタオルでカラダを拭く方に向けて開発したサイズなんです!

 

フェスにぴったりのループとギフトに最適なパッケージ!

齋藤:スリムバスタオルの絶妙なサイズは、サウナ好きの僕としても、高ポイントですね。サウナには、熱した石に水をかけて蒸気を発生させ、その蒸気をタオルで煽って人に浴びせかける「アウフグース」という温まり方があるんです。ただ、フェイスタオルで扇ぐと風圧が物足りないし、バスタオルだと、大きすぎて扇ぎづらい。かなりマニアックな意見ですが、スリムバスタオルは「アウフグース」にぴったりですよ(笑)。

倉山:めちゃくちゃマニアックですね(笑)。あと、フェスにもちょうど良くないですか?このくらいの長さがあると首にかけてもサマになるし、個人的に気に入ったのがループ。ベルト通しに付けたカラビナに引っかけると、ハンズフリーでタオルが持ち歩けます。これ、フェスで絶対に重宝しますよ!

佐藤:たしかに!しかも蛍光イエローのカラーリングが、ちょっとしたアクセントになりますよね。それにデザイン面でいうと、<HAREYAKA TOWEL>も<MAROYAKA TOWEL>もパッケージが素敵。全体的に英字を採用しているところがスタイリッシュだし、それでいてシンプル。1枚ずつ梱包されているのも、うれしいですね。タオル1枚でも見栄えがするから、ちょっとしたギフトに最適。私のデザイナー仲間には仕事に疲れている人が多いので、<MAROYAKA TOWEL>を贈ってあげたくなりました。「このタオルで疲れを癒やして!」って(笑)。

 

リアルな声で進化を続ける、西川が作る次なるタオルとは?

三田村:蛍光イエローのループも、1枚ずつ梱包されたパッケージも、非常にこだわった部分なんです。そこを評価していただき、今、とてつもなく感動しています…!しかし感動しているだけでは、いけませんね!次なる新製品に向けて、「ここを改善してほしい!」という点があれば、ぜひ教えてください!

齋藤:強いて言うなら、それこそ、ループですね。もうちょっと輪っかのサイズが大きくなるだけで、利便性がグッと増す気がします。片手でひょいっとフックに引っかけられるくらいのサイズだと、うれしいです。

岡崎:私も齋藤さんと同じ意見です!そして<HAREYAKA TOWEL>だけでなく、<MAROYAKA TOWEL>にもループを付けてほしいですね。佐藤さんもお話しになっていましたが、首にかけても気にならない軽さは、お風呂あがり、すぐに髪を乾かせないママにとっても強い味方!これに大きめのループが加わったら、ママ友へのギフトにぴったりですよ!

佐藤:本当に軽いですからね。そうした素材だけに、私は<MAROYAKA TOWEL>と同じ生地でブランケットを作ってもらいたいな!このふわふわとした肌触りで全身くるまれたら、絶対に癒やされます(笑)!

三田村:なるほど!<MAROYAKA TOWEL>の素材でブランケットですか!ループへのご意見はもちろん、ブランケットというアイデアも参考にさせていただきます!実は、多くの方にご好評いただいている素材を新たな形で生かせないかと考え、バスマットを開発したところなんです。バスマットは素足に触れる製品ですから、どうしても菌が繁殖しやすい。そこで<HAREYAKA TOWEL>の素材で防臭・抗菌効果のあるバスマットを開発し、近日、発売予定です!

倉山:洗濯を毎日できないような僕のような人にとっては、すごく魅力的ですね!お風呂あがりが、もっと爽快になりそう(笑)。

三田村:ぜひ、バスマットも体験してみてください!そしてみなさん、今日は本当にありがとうございました!うれしいご感想から貴重なご意見まで、とても励みになりました。革新的なタオルを生み出すことも開発者の使命ですが、ユーザーのみなさんに喜んでもらえるタオルを作ることが、一番大事な仕事であり、私のモットーです。今日の学びを糧に、より喜ばれるタオル開発に邁進します!

KEYWORDS

この記事に関連するキーワード

あなたはHAREYAKA派?それともMAROYAKA派?本音でタオル座談会

RECOMMEND

この記事に関連する記事をご紹介!