検索 facebook twitter instagram googleplus hatebu feedly LINE プラス CLOSE TOWELTO > OTHER BACK TO LIST TEL HOME カテゴリー背景 カテゴリー背景 スライダー内記事の背景 この記事が気に入ったらいいね!してね
使う
2018/04/5

タオル1枚で高血圧が落ち着く!医師が教える「タオルグリップ法」とは?

タオル1枚で高血圧が落ち着く!医師が教える「タオルグリップ法」とは?

医療機関で測った血圧の最高血圧が140mmHg以上、最低血圧が90mmHg以上であれば「高血圧」の可能性があります。それ以下でも最高血圧135mmHg、最低血圧85mmHg以上なら数年以内に高血圧になる危険性があり、高血圧の予防をしましょう!高血圧が続くと、心臓と全身の動脈に負担をかけ、脳梗塞や心筋梗塞、心不全を引き起こしかねません…。

生活習慣による高血圧の改善や予防法として、塩分を控えた食生活や、“さっさ歩き”などの運動が挙げられますが、減塩や散歩を継続するのは、けっこう大変…。しかし、そんな方に朗報!とっても簡単に、しかも“ながら”で血圧を下げられる方法があるんです!

それが読んで字のごとく、タオルを握るだけの「タオルグリップ法」。元々は、カナダ人医師が考案し、アメリカの心臓学会でも評価されているハンドグリップ法ですが、手軽なやり方にアレンジ。今回は、そのアレンジを編み出した日野原クリニックの久代登志男先生に、正しい方法から血圧が下がるメカニズムまで、やさしく教えていただきました!

久代登志男先生

医学博士/日野原記念クリニック所長

久代登志男先生

循環器学を専門とし、特に高血圧の臨床と循環器疾患の予防が得意。カナダで考案された薬剤を使用しない血圧改善法「ハンドグリップ法」をアレンジし、手軽に実践できる「タオルグリップ法」を提唱。各メディアから注目を集めるほか、2017年3月には著書『高血圧がスーッと落ち着くタオルグリップ法』(洋泉社)を上梓。

余計な出費は不要!手持ちのタオルを巻いて握るだけ!

ステップ1 手持ちのフェイスタオルをくるくる巻いて筒状に!

余計な出費なく、手持ちのタオルで実践できるのが「タオルグリップ法」の大きな魅力です。正方形に近い形になるようフェイスタオルを折り、これを端からくるくると巻いて筒状にすれば準備完了!このとき、やや緩めに巻いておくのがポイントです。

 

ステップ2 寝転がったままでもOK!巻いたタオルを握るだけ

次にタオルを握りますが、握る強さは最大握力の3割くらいにしましょう。強く握っても効果に違いはありません。指先が少し白くなるくらいの力で、親指とほかの指がくっつかないように握ると、ちょうどいい強さです。ステップ1で「やや緩めに巻いておく」のも、このためです。姿勢は座っていても立っていても、なんと寝転がっていてもOK!握った手をだらんと下げていても構いません。食前でも食後でも、テレビを見ながらでも、構わないので空いた時間に気負わずできますね!

 

ステップ3 タオルを握ったまま2分、放して1分休憩を3回リピート!

タオルを握ったまま2分たったら、タオルを置いて1分休憩。この動作を3回繰り返します。「右手でも左手でも効果は一緒」と先生。交互でも問題ないので、ラクなほうを選びましょう!ただし、握っている最中には、きちんと呼吸をすること。いきばると、血圧が上がってしまう恐れがあります。

そして週に3回、たとえば月・水・金、あるいは1日置きに実践するのが理想的。先生によれば、週3回を4週間継続したところ、高血圧が改善されたという実証結果が得られたそうです。

 

「握って放す」の繰り返しにより、血液の流れがスムーズに!

タオルを握った状態では筋肉の圧迫により、前腕への血流が低下します。逆に、力を緩めてタオルを放した状態では圧迫されていた血管が解放されます。こうして血の巡りをスムーズに導くのが「タオルグリップ法」なのです。

高血圧は遺伝することが多いと同時に、“サイレントキラー”と呼ばれるほど自覚症状のない病気です。突然、脳梗塞や心筋梗塞に襲われないためにも、まずは自分の血圧を把握することが先決。

「最高血圧が130mmHg以上、最低血圧が85mmHg以上になったら、高血圧の予防のためにタオルグリップを始めましょう。すでに高血圧と診断されている場合は、医療者と相談しながら実行してください。タオルグリップの効果は、毎朝ご家庭で血圧を測り、2週間の平均値で評価しましょう。4週間経っても効果がなければ、やめることをおすすめします。」と久代先生。

先生が警鐘を鳴らす数値の人は、ぜひ、この「タオルグリップ法」をお試しください。腎臓や心臓に疾患のある人は事前に医師への相談が必要ですが、手軽さはお墨付き!ケガの心配なく、ラクな姿勢でできることから、ご年配の方にも実践しやすい方法です。ご自身の血圧に問題がない人も、ぜひ、ご家族に教えてあげてくださいね!

 

(参考文献)
久代登志男著『高血圧がスーッと落ち着くタオルグリップ法』(洋泉社)

KEYWORDS

この記事に関連するキーワード

タオル1枚で高血圧が落ち着く!医師が教える「タオルグリップ法」とは?

RECOMMEND

この記事に関連する記事をご紹介!