検索 facebook twitter instagram googleplus hatebu feedly LINE プラス CLOSE TOWELTO > OTHER BACK TO LIST TEL HOME カテゴリー背景 カテゴリー背景 スライダー内記事の背景 この記事が気に入ったらいいね!してね
使う
2018/04/26

美容皮膚科医オススメ!「ガーゼタオル美容法」で角質ケア

美容皮膚科医オススメ!「ガーゼタオル美容法」で角質ケア

女性はいくつになっても美肌でいたいもの。でも、そのためには手間もお金もかかってしまう……とは限りません!ツルツルの美しい肌をキープするために、ガーゼタオルを使った簡単な美容法があるんです。今回は「ガーゼタオル美容法」の効果・方法について、東京西川のタオルソムリエが美容皮膚科の先生にお話を伺ってきました。

寺井美佐栄 先生

皮膚科医

寺井美佐栄 先生

産業医科大学医学部卒業後、東京労災病院、東京女子医科大学女性生涯健康センター皮膚科・精神科を経て、2013年にシロノクリニックに入職。日本レーザー医学会、日本抗加齢医学会専門医、日本美容皮膚科学会、日本産業衛生学会認定専門医、日本医師会認定産業医。ニキビ治療からシミ・たるみなどのエイジングケアまで、多角的治療に定評がある。

本多希久子

営業統括本部/今治タオル工業組合認定「タオルソムリエ」

本多希久子

タオルのデザインを担当。「素材の風合いを邪魔しない織り方を考えてデザインしています」

ガーゼタオル1枚でできる、高コスパ美容法とは?

 

角質ケアには、専用のパックや化粧水などのさまざまなアイテムが必要ですが、実はガーゼタオルで毎日手軽にケアできるんです。まずはその効果について寺井先生に教えてもらいましょう。

 

滞った角質を取り除き、血行まで促進!?

本多:「ガーゼタオル美容法」には、どんな効果があるのでしょうか?

寺井先生:まず肌の構造についてご説明すると、肌は常に代謝しています。何層にも重なった皮膚が、正常であれば内側から肌表面に向かって徐々に上がっていって、それがいつか垢としてはがれ落ちるんです。

本多:それが「ターンオーバー」というものでしょうか?

寺井先生:そうです。ただ、加齢や不規則な生活などで代謝が落ち、ターンオーバーが乱れてしまうと、垢がはがれ落ちず、肌にくっついたままになってしまいます。それが、肌のくすみや毛穴開きの原因になるのです。「ガーゼタオル美容法」には、本来はがれ落ちるはずの角質を優しく除去してくれる効果があります。また、血行促進にもなるので肌代謝も正常化するし、ターンオーバーを活性化してくれるんですよ。

本多:余分な角質が落ちると、肌はどうなるんでしょうか?

寺井先生:血行が良くなることで、肌が明るくなり、透明感が出てきます。また、肌の代謝も上がるので毛穴が開きにくくなり、たるみも予防できると思います。さらに、毛穴に皮脂が詰まったままだと、それが酸化して黒ずみになってしまいます。この皮脂を除去することで、黒ずみの予防にもなるんですよ。

 

意外と簡単!「ガーゼタオル美容法」の実践編

本多:「ガーゼタオル美容法」には、美肌のためのさまざまな効果があるんですね。では、どうやるのがベストですか?

寺井先生:まずは、いつもどおりに洗顔してください。そのあとに、ぬるま湯(約36℃)で湿らせたガーゼタオルで優しく顔をぬぐって、これで終わりです!誰でも簡単にできますよね。

本多:ものすごく簡単ですね…!でも、ガーゼタオルに洗顔料をつけてぬぐうイメージもありました。洗顔には使わないほうが良いのでしょうか?

寺井先生:その方法でも効果はありますが、洗顔自体に使うと、泡を気にしてついこすりすぎてしまうんですね。なので私は、洗顔後の仕上げとしてガーゼタオルでぬぐう方法をオススメしています。

 

ゴシゴシこすると逆効果!「ガーゼタオル美容法」の注意点

本多:「ガーゼタオル美容法」を行う際に気をつけることはありますか?

寺井先生:顔の皮膚の厚さは均一ではありません。たとえば目のまわりや頬の皮膚は薄いので、ゴシゴシしすぎてはダメ。基本的に力を入れず、ぬぐうときは1周だけにしましょう。一方、眉間や鼻のあたり(Tゾーン)や口元(Uゾーン)は、皮脂腺という皮脂が出る器官が豊富なので汚れが溜まりやすいです。そういうところは念入りにマッサージすると、汚れをしっかり除去できます。「目元と頰は優しく、T&Uゾーンはしっかり!」と覚えてください。

本多:ゴシゴシしてはいけないんですね!「角質を取る」と考えると、つい力が入ってしまいそうで…。

寺井先生:エステなどでマッサージをしてもらうときも、指を同じ方向に優しく滑らせますよね。リンパマッサージと同じ要領で、内から外に滑らせるのが正しいやり方です。「ガーゼタオル美容法」も基本は同じ。そうすることで肌への負担も減らせますし、リフトアップ効果にも期待できますよ。顔のついでにデコルテのほうまでマッサージしてあげると、顎のラインのリンパの流れも良くなります。

本多:この美容法は毎日やっても大丈夫ですか?

寺井先生:脂症の人やノーマル肌の人が、洗顔後に軽くやる程度なら、毎日やってもかまいません。ただ、何度も強い力でやってしまったり、敏感肌の人が毎日やったりすると肌への過剰な刺激になってしまうので、週に数回程度にしたほうが良いです。

 

粗めか細かめか…どんなガーゼタオルがぴったり?

本多:「ガーゼタオル美容法」には、どんなタオルが適していますか?東京西川のガーゼタオルをいくつかお持ちしたのですが…。

寺井先生:一言でガーゼタオルと言っても、こんなにたくさんの種類があるんですね!タオルは“目の粗さ”で選ぶのが良いと思います。皮膚科医として治療していても、肌って本当に千差万別なんですよ。脂っぽくて皮膚がしっかりしている人もいれば、皮膚が厚い人や薄い人、赤くなりやすい人もいます。

では、どの肌質にはどんなガーゼタオルが適しているのか?敏感肌の人やアトピーの方なら、赤ちゃんにも使えるようなキメが細かめのもの。脂症で皮脂がすごく出る人、特に男性は少し粗めのものを使うと、皮脂をしっかり取ることができます。また、頬は乾燥するのに小鼻まわりは脂っぽくなる混合肌の人には、部分ごとに目の粗さの異なるものを使ってほしいですね。

本多:目が細かければ良いというわけではないんですね。肌触りがなめらかなものが良いのではと予想していたので、意外でした!表面と裏面で目の粗さが異なるものもあるので、混合肌の人にオススメしようと思います。

寺井先生:角質除去という観点からすると、目が細かすぎるときちんと角質が取れないので、ある程度の粗さが必要なんです。両面で目の粗さが異なるものは便利ですね!混合肌の人にピッタリだと思います。

 

数分のマッサージで透明感のある美肌に!

角質を除去し、血行を促進してくれる「ガーゼタオル美容法」。美肌効果だけでなくリフトアップやたるみ防止にもなるなんて、女性にうれしいことばかりですね。

でも「つい一生懸命やっちゃう人がいますが、何ごともやりすぎは禁物です。自分のお肌と相談しながらやってくださいね」と寺井先生。自分の肌に合ったガーゼタオルと、マッサージの強さを見極めて、ぜひトライしてみてください!

 

■タオルソムリエがオススメするタオルはコレ!
しあわせの今治ガーゼタオル

 

(左)星あいガーゼフェイスタオル 1,200円+税

太さの異なる3種の糸を何層にも折り重ねた、キメ細やかなガーゼタオル。なめらかな肌触りで刺激が少ないため、敏感肌の人にもお使いいただけます。裏面は、表面より目が粗くなっているので、混合肌の人にもオススメです。

 

(右)移ろいガーゼフェイスタオル 1,400円+税

表は細い糸で織り込んだガーゼ地、裏は極甘撚り糸でふんわり仕上げたパイル地で、普通肌の人にはこちらがオススメ。目が粗すぎず、細かすぎないため、角質ケアにはもってこいです。裏面のパイルが柔らかいので、ふんわり柔らかく包み込んでくれます。

※商品情報は記事公開時点のものです。

KEYWORDS

この記事に関連するキーワード

美容皮膚科医オススメ!「ガーゼタオル美容法」で角質ケア

RECOMMEND

この記事に関連する記事をご紹介!