検索 facebook twitter instagram googleplus hatebu feedly LINE プラス CLOSE TOWELTO > OTHER BACK TO LIST TEL HOME カテゴリー背景 カテゴリー背景 スライダー内記事の背景 この記事が気に入ったらいいね!してね
使う
2020/05/29

“家事えもん”が伝授!古タオルを使う 幸せの小掃除 〜キッチンの油汚れ落としの巻〜

“家事えもん”が伝授!古タオルを使う 幸せの小掃除 〜キッチンの油汚れ落としの巻〜

ずっと使っていたタオル、何だか最近、臭うかも…?

柔軟剤を入れてもゴワゴワしちゃって、洗顔には使いたくない…!

一般的に、タオルは約100回使ったら買い替え時といわれています。お世話になったタオルにサヨナラする前に、お掃除に使ってみませんか?

今回は、ベトベトになったキッチンの油汚れを、タオルを使ってラクに落とすワザをご紹介します!

松橋周太呂さん

お笑い芸人/「ジュニア」洗濯ソムリエ(R)/掃除能力検定士5級

松橋周太呂さん

家事芸人“家事えもん”として活躍中。掃除検定士5級や調味料検定初級を取得。著書の『すごい家事―人生の「掃除の時間」をグッと縮める』(ワニブックス)は22万部を突破し、『ほったらかし掃除術』(SBクリエイティブ)や、NHKまる得マガジン『あなたも今日から“ヒモ”生活』も好評発売中。

松橋さんTwitter

 

タオルで、キッチンの油落とし!

用意するもの

・タオル
・重曹
・ラップ
・電子レンジ
・スプーン

 

ステップ1

重曹と水を1:1で混ぜます。

 

ステップ2

キッチンのコンロなどの油汚れに、ステップ1で作ったペーストをかけてラップで覆います。

 

ステップ3

タオルに水を含ませてゆるく絞り、電子レンジ(600w)で20〜30秒加熱して“簡単蒸しタオル”を作ります。

 

ステップ4

蒸しタオルをラップで覆った油汚れの上に広げ、3〜5分ほど油汚れを温めます。

油汚れは、温めると柔らかく落としやすくなります。また蒸しタオルの熱で重曹も温められ、洗浄効果を引き出すため掃除がラクになります。

ステップ5

重曹を拭き取ります。蒸しタオルにした古タオルで拭いても大丈夫ですし、まだタオルを使う場合はキッチンペーパーなどを使いましょう(蒸しタオルはラップの上から油汚れに乗せただけなので、この時点では綺麗なままです)。

コゲなどがある場合はゴム手袋をはめた手で直接磨きましょう。スポンジは重曹などの研磨剤を吸収してしまいますが、ゴム手袋などのツルツルした素材で直接磨くと、重曹やクレンザーの研磨効果が引き出されます。

ステップ6

最後にゆすいで完了です。
ゆすぐ際はタオルにお湯や水を含ませて拭いても、スポンジに水分を含ませて拭くのもオススメです。

 

驚くほど簡単に油汚れが落ちました!おうちにあるものでできる小掃除、ぜひお試しください。

KEYWORDS

この記事に関連するキーワード

“家事えもん”が伝授!古タオルを使う 幸せの小掃除 〜キッチンの油汚れ落としの巻〜

RECOMMEND

この記事に関連する記事をご紹介!