検索 facebook twitter instagram googleplus hatebu feedly LINE プラス CLOSE TOWELTO > OTHER BACK TO LIST TEL HOME カテゴリー背景 カテゴリー背景 スライダー内記事の背景 この記事が気に入ったらいいね!してね
贈る
2018/08/11

【8月の贈り物】その肌触りが笑顔を引き出す、<watairo>を帰省の手土産に

【8月の贈り物】その肌触りが笑顔を引き出す、<watairo>を帰省の手土産に

もうすぐお盆、帰省の時期がやってきます。そこで迷うのが手土産。「あのお菓子はおととし、この名物は去年、贈ったし…」なんて、“ネタ切れ”状態の人も多いのではないでしょうか。

そんなときにオススメしたいのが、タオルギフト。心地良い肌触りのタオルを手土産にすれば、久しぶりに顔を合わせる家族から、とびきりのスマイルを引き出せるはずです。

戸田愛美

タオル課

戸田愛美

「<watairo>には、たくさんの種類があります。私自身、<watairo>に出合い、タオルを選ぶ楽しみを知りました。タオルを選ぶ楽しみと、タオルの優しい肌触りは、日常をちょっぴり豊かにしてくれます。みなさんにも、この“タオルの力”をお届けできたら幸いです」

家族の好みに合わせ、肌触りの違うタオルを手土産に

たとえ家族であっても、タオルの好みは千差万別。「お母さんにはこれ、お父さんにはこれ!」といったように、肌触りの異なる2枚を詰め合わせるのがオススメです。

watairo>シリーズなら、ベーシックラインだけでも5種類、より贅沢に作られたリッチラインを加えると、計8種類の肌触りをそろえています。フェイスタオルの場合、価格は1枚1,200円〜(税別)。これなら2枚を詰め合わせても、大げさな印象になりにくく、お贈りしやすいはずです。

 

ふんわり包む<watairo>のリッチライン「わたゆき」

柔らかな触り心地にこだわった<watairo>のなかでも、より贅沢に作られたのがリッチライン。柔らかさもボリュームもアップし、触れだけで”違い”がわかってもらえるはずです。

ふかふかな「わたゆき」、包み込むような「むくわた」、ふくよかな「ふくわた」の3種類をラインナップ。なかでも帰省時のオススメは「わたゆき」。使い勝手の良いフェイスタオルは1,800円(税別)と、詰め合わせのギフトにするにも、ちょうどいいお値段です。

 

リッチな肌触りを生み出す太い糸に、より細い糸を織り込むことで、パイルに動きを持たせた「わたゆき」。このパイルの動きにより、ふかふかとした贅沢な厚みと同時に、ずっと触っていたくなる優しい柔らかさを実現しています。

 

サラッと包む<watariro>の「ゆいわた」

ベーシックラインからオススメしたいのが「ゆいわた」です。しなやかで柔らかく、高級ニットにも用いられるサンホーキン綿を使用し、4重のガーゼに織り上げました。ガーゼの肌触りは、夏にピッタリ。ボリューム感のあるタオルが苦手な方にも、きっと喜んでもらえる一枚です。

 

糸を揺らぐように織り上げた「ゆいわた」は、すべすべの触感。生まれたばかりの赤ちゃんがいるご家庭にも、自信を持ってオススメできる肌触りです。ホワイト・ブルー・ピンクの3種類をそろえ、色もお選びいただけますよ。

 

日頃の感謝を込めて、離れて住む家族へのお土産に

帰省は毎年のこと。マンネリになってしまいがちだからこそ、ちょっぴり意外性のあるタオルギフトが喜ばれます。そしてタオルは、日常的に使うもの。ふだんは離れていても、そのタオルを使うたびに、ふとあなたの顔が思い浮かび、心の距離を近づけてくれるかもしれません。

 

■今回のタオルはコレ!
watairo
わたゆき フェイスタオル 1,800円+税
ゆいわた フェイスタオル 1,200円+税

※商品情報は記事公開時点のものです。

KEYWORDS

この記事に関連するキーワード

【8月の贈り物】その肌触りが笑顔を引き出す、<watairo>を帰省の手土産に

RECOMMEND

この記事に関連する記事をご紹介!