検索 facebook twitter instagram googleplus hatebu feedly LINE プラス CLOSE カート

話題の入浴剤「BARTH」で、お風呂も湯上りも睡眠時間も大充実!ぴったりの西川タオルもご紹介

2020.11.26

知る
話題の入浴剤「BARTH」で、お風呂も湯上りも睡眠時間も大充実!ぴったりの西川タオルもご紹介

タオルのことならお任せ!西川のタオルソムリエが気になるグッズについてお話を伺い、利用シーンにぴったりのタオルをオススメする企画です。今回はSNSを中心に「よく眠れる!」と話題の中性重炭酸入浴剤「BARTH」に大注目。PRをご担当されている株式会社TWOのおふたりにお話を伺いました!

武田瞳さん(左)、柴野莉沙さん(右)

株式会社TWO

武田瞳さん(左)、柴野莉沙さん(右)

「BARTH」をはじめ、ウェルネスを軸としたブランドを展開するTWOにて、マーケティングやPRを担当しているおふたり。

「BARTH」をはじめ、ウェルネスを軸としたブランドを展開するTWOにて、マーケティングやPRを担当しているおふたり。

長尾さつき(左)、堀江玲菜(右)

西川株式会社

長尾さつき(左)、堀江玲菜(右)

日々理想のタオルを追い求める商品部の堀江と、営業企画部の長尾は同期入社。堀江はタオルソムリエの資格も。

日々理想のタオルを追い求める商品部の堀江と、営業企画部の長尾は同期入社。堀江はタオルソムリエの資格も。

お湯にたっぷり溶け込んだ重炭酸イオンが血行を促進!


長尾:中性重炭酸入浴剤「BARTH」。「これを使って入浴した日は、ぐっすり眠れる!」と話題ですよね。睡眠を追求する西川として、お話しを伺えるのを楽しみにしていたんです!まずは初歩的な質問なのですが、そもそも中性重炭酸入浴剤とは、どのようなものなのでしょう?

武田さん:まずは、一般的な入浴剤との違いからご説明しますね。炭酸入浴剤って、お湯に入れるとぶくぶくと発泡しますよね。泡の刺激そのもので血行を促進するように思えますが、実はあの泡と一緒に炭酸の成分が揮発し、抜けていっている状態なんです。

堀江:たしかに、炭酸水も気泡と一緒に炭酸が抜けてしまいますね。

武田さん:まさしくそうです。炭酸ガスはお湯に溶け出すのと同時に「重炭酸イオン」という成分に変化します。実は血行をより促進するためには、ぶくぶくと勢いよく発泡することよりも、「重炭酸イオン」としてお湯にたくさん溶け込んでいることのほうが重要だとBARTHは考えています。「BARTH」も発泡はしますが、キメの細かい泡で静かにゆっくり溶ける設計にすることでこの重炭酸イオンを揮発させずしっかりお湯に溶け込ませています。

武田さん:ご愛用者から「よく眠れる」というお声も頂戴していますが、「BARTH」の一番の効果は血行促進なんです。お湯にたっぷり溶け込んだ重炭酸イオンが血管を拡張させ、血流を促進します。また重炭酸イオンを豊富にお湯に溶け込ませるには、お湯を中性に保つことが重要。一般的な炭酸入浴剤は、お湯を酸性に傾けてしまうのですが、「BARTH」は独自の技術によりお湯を中性に保つことに成功しました。

長尾:すごい!とても科学的なんですね。「BARTH」はドイツの温泉を参考に開発されたとのこと。ドイツにも温泉があり、温泉療養の文化があるんですね…!

柴野さん:実はドイツって、世界的に見ても有数の温泉地なんです。なかでも「BARTH」が参考にしたのが、温泉大国のドイツでも希少な中性重炭酸泉。健康維持や疲労回復といった効能があるとされ、「命の湯」や「若返りの湯」と呼ばれています。中性重炭酸の温泉は世界でもほんの数ヵ所しかありません。

 

ぐっすり眠れる理由は、芯までポカポカの温浴効果!

長尾:寝具メーカーの西川として気になるのが、やっぱり睡眠の部分です。「BARTH」の一番の効果は血行促進ということですが、血行促進によって身体が温まり、温浴効果の副産物として、睡眠の質が高まるということでしょうか?

武田さん:おっしゃる通りです。身体は深部体温が上がると、下がろうと働きます。その下がる段階が、自然と眠くなるというメカニズムを持っています。「BARTH」も高い温浴効果によってしっかりと身体が温まりますので、その反動で深部体温が下がりやすくなり、心地よく眠りに就きやすくなると思われます。もちろんふつうのお湯でも身体は温まりますが、重炭酸イオンが溶け込んだお風呂の場合、血行促進の効果は3~5倍。血流量が増加することから、身体の表面だけでなく、芯からポカポカになれるんですよ。

柴野さん:おすすめしているのが、40℃以下のぬるめのお湯に「BARTH」を溶かし、ゆっくり、15分以上入浴していただくこと。40℃以上の熱いお湯に浸かると交感神経という自律神経が活発に働いてしまい、興奮状態になってしまうんです。反対にぬるめのお湯にゆっくり浸かっていただくと、心と身体を落ち着かせる副交感神経が優位に働き始めます。血流量は増加しつつも、リラックスできるんです。特に入浴後の90~120分後が睡眠のゴールデンタイムといわれるため、この時間帯の入浴が効果的ですね。

堀江:入浴によって深部体温を上げることも、リラックスすることも、眠りにとっての大事な要素。お話を聞いているだけで、ぐっすり眠れる気がしてきました。

長尾:在宅勤務が増えたせいか、寝具メーカーに勤めている私でさえ、最近は睡眠の質に不安があったんです。通勤がなく、自宅でパソコンに向かっている時間が長いため、頭は疲労しているのに身体は疲れていない状態。なかなかスムーズに入眠できずにいました。「BARTH」を使うことで、お風呂に入ることも眠ることも、楽しみになりそうです!

武田さん:ありがとうございます。入浴も睡眠も当たり前の行為だけに、どうしても軽視してしまいがち。ただそれを意識にとることで、日々のお仕事やプライベートの予定などの活力につなげていただきたいという想いから、「BARTH」では「睡眠投資プロジェクト」というキャンペーンを行っています。睡眠の質が高まれば、心も身体も前向きに過ごしてもらえると思うので、BARTHでそれをサポートできればと考えています。

柴野さん:「BARTH」は一般的な入浴剤と比べると、価格が高いことは否めません。1回の入浴につき約300円ほどかかります。ただ入浴には身体を温めるだけではなく、血行促進により疲労回復させたり、「BARTH」には重曹やクエン酸が入っているため、お肌がツルツルになるなど美肌効果もあります。さらに睡眠の質も高まるなど副次的効果がたくさんありますので、この投資はそこまで高くないと考えてます。

堀江:たしかに、しっかりお風呂でリラックスして、ぐっすり眠ることは美容に効果的ですよね!

武田さん:そうです!しかも「BARTH」は、効果が24時間以上持続します。ご家族が時間差で入浴いただいても、翌朝、追い炊きをしていただいても効果がほぼ変わりません。私は「BARTH」を溶かした湯船を追い炊きし、朝夕の2回、お風呂に入っています(笑)。

堀江:朝夕2回も効果的な入浴ができ、お肌まできれいになるなんて!おっしゃる通り、けっして高い投資ではありませんね。しかも家族みんなが同じ効果を得られるとなると、年末年始のギフトにもぴったり。実家の両親に贈りたくなりました(笑)。

武田さん:ぜひ、贈って差し上げてください(笑)。「BARTH」は無香料・無着色かつ、パッケージもシンプルなデザインなので、男女を問わず、お子さまにもご高齢の方にも喜んでいただけます。お風呂上がりにはタオルが欠かせませんから、西川さんのタオルとセットにしたら、さらに素敵なギフトになるかもしれません。

 

お風呂上がりまで心地よく!一押しのタオルをご紹介

堀江:ありがとうございます!「BARTH」のお供に、西川のタオルを使ってみていただきたくて、ウズウズしていました(笑)。西川のタオルは、寝具メーカーが開発するからこその肌触りが自慢。お風呂上がりの肌を心地よく包み、その肌触りも種類豊富なんです。

武田さん:寝具屋さんのタオルって、素敵なフレーズですね。すごく気持ちよさそう。実は私、タオルへのこだわりが強いんです。いまも1万円くらいする、インド綿のバスタオルを使っているくらい(笑)。

堀江:1万円ですか!そうすると西川からも、リッチラインのバスタオルをご紹介させてください。特にオススメなのが<watairo rich むくわた>。頬ずりしたくなるくらいの柔らかさなんです。

武田さん:本当ですね!柔らかく、むくむくの触り心地。お風呂上がりのリラックスした身体を、優しく包んでくれそうな…♡

堀江:柔らかさの秘訣は、実はひねりのなさにあります。タオルの風合いの違いは糸の種類や織り方によっても変わりますが、糸のひねり具合にも左右されるんです。そこで<watairo rich むくわた>に関しては、アメリカ産の超長綿という高品質な糸をひねりのない無撚糸として織り上げることで、柔らかさを引き出しています。しかもパイルの1本1本が長いため、むくむくとしたボリューム感も味わっていただけるんです。

武田さん:うーん!これは本当に贅沢な肌触りですね。私たちが提唱する「睡眠投資」にもつながるリッチさ。このタオルがあると、さらにお風呂の時間が楽しみになりそうです。

長尾:「BARTH」さんとの共通点でいうと、<newmine肌にやさしいウォッシュタオル>もオススメです。「BARTH」のお風呂に入るとお肌がツルツルになる、というお話しがありましたが、こちらも美肌にフォーカスしたタオル。ご覧の通り、ポコポコと凹凸のある構造に織り上げ、パフィールコットンという吸水性の高い糸を使用しています。この凹凸によって肌に触れる表面積が少なく、それでいて吸水性の高い糸が、お肌を押さえるだけで水分を吸い取ってくれるんです!

柴野さん:なるほど!ゴシゴシと肌に負担をかけることなく、水分を吸い取れるんですね。しかも色合いも素敵!この落ち着いたグレーは、「BARTH」のパッケージデザインとも相性が良さそう。セットでいただいたら、絶対にうれしいですね(笑)。

 

入浴と睡眠で心も身体も生き生き!ヘルシーな自己投資

堀江:「BARTH」とセットで贈りたいタオルとして、個人的にぴったりだと思うものがあるのでご紹介させてください!ふわふわの肌触りと軽さ、スタイリッシュなデザインが自慢の<MAROYAKA TOWEL>です。このタオルは極細の糸で織り上げているため、ふわふわの触感でありながら、くるくるとコンパクトにまとめられます。さらには速乾性が高く、スポーツやサウナを楽しまれる方にも喜ばれているんです。

武田さん:男性の方にもぴったりですね。「BARTH」は男性向けのギフトとしても、とても人気なんです。ちなみに西川さんのタオルは、どちらで購入できるのでしょう?いろいろと触ってみたくなりました…!

長尾:ECショップでもお買い求めいただけますが、おすすめは今年10月にオープンしたばかりの「COREDO日本橋店」です。もともとは日本橋一丁目に路面店を設けていましたが、土地の再開発に伴い、COREDO内に移転したんです。こちらの店舗はタオルも寝具も豊富!3Dスキャンの機械で身体のゆがみや骨格を可視化し、身体にぴったりの寝具を選び出すサービスも行っているので、ぜひ、お立ち寄りください。私たちも今夜からさっそく、「BARTH」を使ってみたいと思います。

武田さん:「BARTH」では入浴剤だけでなく、中性重炭酸の洗顔パウダーやフェイスマスクもラインアップしているので、そちらもぜひ、試してみてください。特に洗顔パウダーに関しては、これを使い続けたうちの社員が、ファンデーションの色味がワントーンアップしたくらいなんですよ!

堀江:なんと魅力的な…!「BARTH」の入浴剤も含め、いまからお風呂に入るのが楽しみです。西川でも睡眠に対する入浴の重要性は、ずっとお伝えし続けてきたことではありますが、今回、中性重炭酸入浴剤という、新たなアプローチの仕方を教えていただきました。しかも、お風呂も眠るのも楽しみになるなんて、本当にヘルシーな自己投資!武田さん、柴野さん、今日は本当にありがとうございました!

関連する読み物